車両当て逃げ事故の相手は第一生命保険の社員でした!

6月に乗用車の車両当て逃げ事件にあい(普通なら示談で双方少額の金額で済む話です)
相手方が逃走し当方が発見しナンバー確認(車両からは当事者逃走)警察へ通報

本日 警察より当事者との連絡が取れたとのことで、ほどなく本人から連絡があり当家へきての謝罪・・
言い訳ばかり・・業務中の事件とのことで上司に報告していないとのことなので 後日上司とともに来るとのことなので今日は何も具体的なことは話さずにお帰り願いました。

第一生命保険は自動車事故の保険は扱っていないのっでしょうか?
警察に言われなければ当方にも「連絡はしなかったでしょうし 保険を扱っている会社の社員にあるまじき行為と思います。
あす以降上司に相談してから一緒に私の自宅に来るそうですがどういう対応をするのでしょうか?

第一生命の印象を悪くした一日でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

かっぱ
2009年09月04日 09:24
6月に当て逃げされていのですか、加害者が見つかるまでに時間がかかりましたね、警察も重大事故を優先するので仕方ないけも・・・、まあ良く探してくれたと思いますよ、
逃げるようなやつは、言い訳ばかりしかしませんね。

ふくちゃん
2009年09月04日 13:57
かっぱさんこんにちは!
警察はナンバーを控えていたので翌日には<何処のだれか>わかっていたのですが、車の傷の確認などが<車が家になかったため>時間がかかったのと、本人が<覚えがない>ととぼけたらしいです・・

続きがあります
昨日は<上司>と一緒に来ることにしていたのですが<逃げるような人>なので本社のお客様相談室に電話を入れときました・・
その後、自動車保険会社の担当者から電話があり<事故の修理費用は保険で支払います>?保険を使うなんて一言も聞いていないし、昨日 家に来て財布から現金を出して支払おうとした<当方がお断りした>翌日に保険?
保険会社の人にも支払は不要と言って電話を切る
本来は上司と来た時に<今後保険を使い弁済すると行ってから保険会社の人から電話をさせるのが順序ではないのでしょうか?>
こいつ、上司に話さないで保険屋さんに投げたのか?
本社に電話しておいてよかった・・
保険会社からの連絡でびっくりした上司から電話があり、これから来ると・・
さいたま総合支社CS推進統括部長の肩書の男性と北浦和支部長の肩書の女性と本人三人で来ました。

北浦和支部長は本人からは本人が最初に家に来た日の夕方報告を受けていたそうです。
統括部長は支部長からではなく<本社から>の連絡で知ったとのことでした。
逃走した<本人は 71歳になる女性外交員>ですよ!
驚きの非常識さ よく保険の外交ができると思いますね 呆れてしまいます!
修理費の支払は不要なのでとお引き取りいただきました!!
ひらやま
2009年09月04日 19:28
信じられない事件ですね。これ事故じゃなく立派な事件ですよ!
ふくちゃん
2009年09月05日 06:23
ひらやまさん おはようございます!
警察も<事件>として取り扱いました
当人も会社の<第一生命保険>上司も<事件>の認識はないようであきれるばかりでした。

この記事へのトラックバック