ホテル赤帽車中泊(海老名SA)

ホテル赤帽車中泊(海老名SA)

先日 明日の配達の積み置きの荷物を引き取り取りに行く途中に名古屋市までの緊急配送の依頼をいただきました。
ありがとうございました。

明日の荷物も横浜市までで朝早くに出発しないといけない・・

名古屋までの荷物は小さく1個だけなので混載することに。

横浜までの荷物は大きく重い(300キロ)

名古屋から一度自宅に戻るのは時間的に無理<帰宅してもすぐに家を出なくてはならない>なので配達完了後<海老名SA>にて時間調整することに・

画像


久しぶりの<車中泊>でしたが今でもまとも車の中ではに眠れません。
足を伸ばせるくらいのスペースがあれば違うのでしょうが・・

朝の配達は時間に余裕を持って完了し帰宅しました。
帰路 羽田空港の近くは霧がすごかったです。

13:30頃無事帰宅。

画像


総走行距離862キロでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

かっぱ
2010年02月27日 19:05
お疲れ様。
ホテル赤帽、運転席で足が伸ばせると良いのですがね~。
私も先日ホテル赤帽で3連泊、いまだ、ひざが痛いです。
ビジネスホテルに泊まる手もあるのだが、つい貧乏性が出てしまいます。(笑)
ふくちゃん
2010年02月27日 20:56
かっぱさん こんばんは!
3連泊はすごいですね!
ホロコンでは寝袋にて足を伸ばして寝れるの(-20度仕様の寝袋
)ですが、今回は荷物があって荷台は無理でした・・
前回は冷凍車だったので・・

ホテル赤帽は関節を外せないと厳しいですね・
くらかけ
2010年04月16日 17:32
ほんと赤帽ホテルは、翌日膝や腰、首などが痛くてつらいです。
私根性無くて、帰りが22時過ぎると、睡魔に負けて寝てしまうことしばしばです。
先日港北PAの近くに、歩いていける、スパー銭湯を見つけましたが、休憩施設休止のようでちょっと残念ですが風呂に入って、休憩するにはいいかなと感じました。
ふくちゃん
2010年04月16日 18:09
くらかけさん こんにちは!
ずいぶん前のにコメントいただきわかりませんでした・・
ホロ車で空荷なら荷台で毛布敷いて<寝袋>が一押しですよ!

この記事へのトラックバック