クール宅急便 不適切温度管理について

の報道がありましたね・・



先日 お客様から某冷凍倉庫会社に引き取りに行き関西方面へのウンソウ依頼を受けました。

冷凍倉庫に向かう途中、行き先が県内の食品製造会社に変更になりました・・残念


ここまではいいのですが・・

倉庫に着くと荷物がまだ入荷していないそうで、宅配会社の入荷順番待ちのため少し待つようにと・・

入荷処理後に私に渡すために出庫処理し

40分程で荷物を受け取りましたが・・常温のプラットホームに置いてある・・


積み込み後、愛帽の庫内をマイナス20度にして出発(予冷もばっちりしてました)


1.5時間ほどの行程で納品完了し完了の報告を電話でして帰路に・・


暫くして依頼主の担当者様から電話で温度はどのくらいで運びましたか?


画像
href="https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/016/298/78/N000/000/005/138276223935612100228.jpg" target="_blank">画像
   




私>平均でマイナス20度で運びましたよ




依頼主>納品先で開封したら凍って無くて、温度測ったらプラス5度だったと言われました。

私>それ、最初から冷えてない荷物だったんじゃあないんでしょうか?いくらマイナス20度で運んでも

   一度常温になったもので段ボールに入っていたら、1.5時間くらいではそんなに冷えませんよ!





そこから先は私の関与することではないので判りませんが、今後は荷物を預かる際に

可能なら温度を測るようにします。

給食食材を配達してた時はビニールに入っていたので計測したいたっけ・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック